So-net無料ブログ作成
検索選択

最近読んだ本 [Review]

こんばんは。

以前、少しずつですが本を読み始めたことに触れましたが、今年に
入ってどんな本を読んだかご紹介したいと思います。


続きを読む


(映画)東京タワー オカンとボクと、時々、オトン [Review]

今回は、早く更新できてホッとしています。

このたび、あのリリー氏のベストセラーの実写版(映画)を観て来ました。

テレビでもスペシャルドラマや連ドラがあったりして、何かと目にする機会も
多かった訳ですが、ボクは 『“ボク”の配役はオダギリジョー以外無い 』 と
思っていたので、他の作品は殆ど見ていませんでした。

期待を胸に映画館へと足を運びました。
映画館が自宅から徒歩5分圏内にあるのは本当にありがたい限りです。

続きを読む


PRISON BREAK [Review]

最近、テレビを見てよく思うことがあります。
それは、最近のテレビはあまり面白くないということです。

特に年末年始の番組は、ボクの感性に合わないです。

そんな中、ボクの1日を狂わせてしまった番組がありました。
PRISON BREAK という番組です。

続きを読む


明日の記憶 [Review]

先日、“明日の記憶” という映画を観に行きました。

場所は、有楽町のよみうりホールです。
今回は、試写会だけでなくトークショーもあるということで、ワクワクしながら会場
へと向かいました。

続きを読む


感想(6) リアル [Review]

久しぶりに感想を書きます。
今日はこの本の感想です。
リアル (5)

リアル (5)

 
この本は、“SLAM DUNK” の作者が書いています。
ボクは、その先入観を持って何気なく読み始めました。

続きを読む


感想(5) ラストホープ [Review]

久しぶりの感想文です。

今日の感想は、この本です。

ラストホープ 福島孝徳 「神の手」と呼ばれる世界TOPの脳外科医

ラストホープ 福島孝徳 「神の手」と呼ばれる世界TOPの
脳外科医

少し前にテレビで、この方の特番がいくつかやっていましたので、ご存知の方も
いらっしゃることだと思います。

私がなぜこの本を読みたくなったかというと、その特番をテレビで観てこの方の
ハートやポリシーに惹かれたからです。

続きを読む


感想(4) 常務島耕作 [Review]

今日の感想はこの本です。

常務島耕作 2 (2)

常務島耕作 2 (2)

気がつけば、島耕作も常務にまで上り詰めました。
思えば、この本との出会いがボクのリーマン人生の始まりでした。

続きを読む


感想(3) 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン [Review]

今日の感想は、これです。

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~

リリー・フランキー氏の書下ろしです。
最近話題になっている本なので、ご覧になった方も多いかもしれませんね。

続きを読む


感想(2) オトナ語の謎。 [Review]

さて、またまた読んだ本の感想です。

今度の本はこれです。

オトナ語の謎。

 

 

糸井重里さんが書いた本です。

続きを読む


感想(1) NANA 1~13 [Review]

最近は、リッチな生活を送ってます。
リッチにもいろいろありますが、ボクの場合、長期休暇していることもあり、時間を
たくさんとることができます。
ある意味、大変贅沢なことだと思います。
時間の使い方はたくさんあると思いますが、本やマンガ、映画を観る時間にも使い、
いろんなモノへの感性を磨いていこうと考えています。
今後、長期休暇を利用して読んだり観たりしたものの感想もBlogに載せていきます。
最後にオススメ度も載せますが、あくまでも私見ですのでご参考程度に。

では、早速。
まずこのコミックから。
 NANA (1)
 
 
 

  
 

続きを読む


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。